テオ

テオ

ベルギーのアントワープ生まれの世界のテオ。

1987年ウィム・ソーメルスとパトリック・フートという2人の眼鏡士が、当時自分たちで販売していたありきたりのメガネに飽き飽きして、「theo」の名前で独自のコレクションを立ち上げました。それから20年以上を過ぎた今も、世界中から愛され続け、デザイナーであるフート氏は世界で最も有名なアイウェアデザイナーとしての地位を確立しています。

【取扱店】
グラスコンティ川スミ鈴鹿ロックタウン店

テオ公式ホームページへ